グループウェアで出退勤管理を行うようになりました

グループウェア

グループウェアで出退勤管理を行うようになりました

今までは出退勤管理にタイムレコーダーを使っていましたが、会社が導入したグループウェアで行うようになりました。
我が社にもようやく、といった感じですが、実際に使ってみて便利すぎて驚いています。
タイムカードをガチャンガチャンする必要はありませんし、タイムカードを元にして経理が毎月給与計算のためにデータを打ち込む必要もありません。
すべては自動的に行われるのでとても便利です。
出退勤のための入力はスマホか社員カードを使って行うようになりました。
スマホから簡単に出勤と退勤の処理ができます。
スマホを持っていない社員は社員カードを通せば入力できるので、誰でも簡単に使えて便利です。
普段はパソコンなどを苦手としている高齢な社員も、これなら使えるし便利と喜んでいるので、我が社へのグループウェア導入は大成功です。
タイムカードで給与計算をしていた時代は計算ミスが多く、よく確認しないと給料の額が違ったりしましたが、グループウェア導入でそうしたこともないでしょう。
会社としてよい判断をしたと思います。